逆SEO一覧

逆SEOによる報道記事対策

過去に起きた事件や事故が報道された場合、報道記事と転載記事が検索結果の上位に複数表示されてしまいます。企業の不祥事等が報道された場合、会社名で検索をかけた際に、ネガティブな報道記事が上位表示を占めていたら企業イメージは失墜します。

逆SEOにかける費用

検索結果にネガティブな記事が上位表示されていて、一刻も早い対策が必要な場合、SEO業者に依頼することが賢明です。最近では、逆SEO対策を専門に行うSEO業者がありますので、多少のコストがかかっても専門知識を持つ業者に依頼するのが適切だと考えます。

通常の逆SEO施策

オーソドックスな逆SEO施策の手法としては、固有の検索ワードで検索した際の検索結果に表示されているネガティブサイトより他のサイトを上位表示させて、相対的に対象ネガサイトの順位を下げる方法があります。