逆SEOによるイメージ低下の防止など


お久しぶりです

今回の逆SEO対策について解説は逆SEOによるイメージ低下の防止などを話します

逆SEOとは、SEOの技術によってPRサイト・中立サイト、ブログ等を上位化して、誹謗中傷サイトを押し下げる通称、逆SEOと呼ばれるものです。
逆SEOはネット誹謗中傷から、企業ブランド、イメージを守るために様々な対策を行います

yahooやGoogleなどの検索エンジンで、2chサイトや口コミサイトが上位ヒットして、そこを開いたら、自社の悪口が書かれている。そのため、売り上げが激減。このままでは、ライバルにシェアを奪われてしまう・・・。
このようなネット誹謗中傷が、年々増加しています。
逆SEO対策では、このような問題の解決するとともに下がり続けるイメージ低下の防止にも使われます。

コメントをどうぞ