逆SEOとYahooやGoogleの検索結果


お久しぶりです

今日の逆SEO対策について解説は逆SEOとYahooやGoogleの検索結果なんで逆SEOとYahooやGoogleの検索結果などを話します

逆SEOとYahooやGoogleの検索結果

逆SEO対策とは、Yahoo、Googleなどの検索エンジンにおいて、検索結果ページに表示される問題となる悪質なページの順位を、現状よりも下げる、または検索結果ページから完全に排除することを目的としています。例えば掲示板やブログに、御社の不評が書かれた記事が検索結果の上位に表示されているとした場合、そのブログや掲示板が検索結果の上位に表示されないよう、常に圏外にしておくことができる対策です。
YahooやGoogleの検索結果で、風評サイトよりも下位にヒットするサイトにSEO対策を行い、風評サイトよりも上位にヒットさせます。
これを繰り返すことによって、11位以下の目立ちにくい順位に、風評サイトを下げます。

検索エンジンは悪質なページと判断するかの基準があるのでそれにひっかれば自動的に検索から除外されるので望みは薄いですが下位に落としたあとも申請などはしていた方がいいです

 

コメントをどうぞ